ペットシッター 横浜 戸塚 猫専門のキャットシッター

TEL:045-443-9096
↓HPからのご依頼↓
初めての方はこちらをクリック

空欄

よくある質問

⇒キャットシッティング終了後にキャットレポートにて、猫ちゃんの様子を報告させいていただきます。キャットレポートには紙(書き置き)と電子メールがあり、どちらかをお申し込み時にお客様にて選んでいただきます。
紙のレポートはご自宅に残しておくため、確認できるのはご帰宅後です。メールレポートはシッティング終了後、携帯メールからお客様の携帯メールアドレスへと送信させていただきます。
⇒猫ちゃんが急なけがや病気になった時のために、事前打ち合わせの際、かかりつけの獣医さんの診察券と病院の詳細を提示していただきます。緊急時にはご家族へ連絡を入れますが、連絡が取れない場合は、シッターの判断で病院へ連れて行きます。その際の交通費や治療費などは実費で頂くことをご了承ください。
尚、お出かけ時にかかりつけの獣医さんに、シッターにお世話をお願している旨をご連絡していただくとよりスムーズな対応が取れます。
⇒これまでのシッティングの経験上、基本的に一日一回の訪問で問題はありませんが、シッターをお願することが初めてで心配な場合は、初回に限り1日2回の訪問もお受けいたします。ただし、その場合は料金も2倍となりますのでご了承ください。
⇒本来猫は、単独で過ごす生き物ですので、お留守中は、猫だけで気楽に過ごしているようです。また、これまでの経験上一日一回の訪問で問題ありません。一回の訪問でご飯、トイレの世話のほか、遊び好きな猫ちゃんとは十分にスキンシップを取りますので満足してくれます。
特に人見知りの猫ちゃんなどは、シッターが何度も来ると逆に緊張してしまうこともあります。

⇒極度の人見知り、怖がりの猫ちゃんでもシッティングをお受けすることは可能です。シッティングの際、まず猫ちゃんの居場所を確認するので、よく隠れる場所や、お気に入りの場所などを事前打ち合わせでお伺いいたします。
シッターが来ることで緊張して猫ちゃんがいつも通り楽しく過ごせない場合は、通常1時間のシッティングを短めに行うこともありますが、料金は1時間のシッティングと同じとなりますのでご了承ください。
⇒シッターの過失により、家の中の物を壊した場合は弁償させていただきます。ただし、シッターがいない間に猫ちゃんが壊してしまった場合はその範囲ではありません。お留守中は花瓶や倒れやすいもの、壊れやすいものなどは、猫の行動範囲外にしまっておいていただけると助かります。
⇒訪問時間の目安は、あらかじめ打ち合わせの段階で決めさせていただきます。ご出発の時間やお帰りの時間を参考に、猫ちゃんの自然な生活をサポートできるよう調整いたします。
打ち合わせの際に、午前中、午後、夕方といった形で希望の指定時刻を承ることが可能です。

⇒ペットシッター、キャットシッターというサービスがまだ世の中に定着していないということもあり、ご依頼されるお客様の中には、キャットシッティングがとても敷居の高いサービスのように思われている方も多いようですが、ご依頼されるお客様は本当に様々です。
ご旅行に行く家族連れから、学生さん、また出張の多いビジネスマン、OLさんなど猫と一緒に暮らしているいろんな方からのご依頼があります。
これからどんどん利用されるお客様が増えていくサービスですので、少しでもご興味がありましたらいつでもお問い合わせください。

ブログ 毎日更新中♪
ペットシッターブログ




猫のペットシッター
キャットシッターことねこ

hyousiki.jpg

https://developers.google.com/+/web/badge/?hl=ja